外出自粛の時はお家の掃除を!ストレス解消にも効果あり!

日本もそして世界も新型コロナウイルスの影響が凄まじいことになっていますが、今は少しでも感染拡大防止に向けて、個人が出来る感染対策を行い、一丸となって協力をしていく事が重要です。そして感染拡大の為に不要不急の外出は控える様に国から要請が出ていますが、家に長い時間いることで精神的にもストレスやイライラが溜まってくる頃です。そんな時こそ時間をうまく使って、お家の普段できない部分をお掃除してみるのはいかがでしょうか?

掃除は清潔にキレイになる事はもちろんですが、精神的にも達成感と満足感を得られるため、気分転換やストレス発散にも効果があります。
お子様がいらっしゃる家庭では、お子様と一緒にやることで連帯感も生まれてるのではないでしょうか?

お子様と一緒にお掃除をするオススメ箇所

前提として、お子様と一緒に掃除をする場合に薬品や化学洗剤をつかうのはなるべく避けた方がいいでしょう。誤飲してしまう可能性や肌荒れなどの可能性もあるからです。
今回掃除に使うのをオススメするのは「重曹」です。

重曹は炭酸水素ナトリウムと呼ばれており、食塩水を原料に二酸化炭素を加えて作ることが出来ます。原材料が元々体内にあるものなので、身体への悪影響がなく安心して使えます。ふくらし粉として使われる事もあるので、お子様が間違って飲んでしまったり、舐めてしまっても心配いりません。

(1)窓掃除

窓って意外とこまめに掃除をするのは面倒くさくて、後回しになりがちです。こんな時期だからこそ窓もキレイに掃除してあげましょう。重曹を使った掃除は非常に簡単です。400mlのお水に小さじ一杯程度の重曹を溶かして、その水をスポンジにつけて窓を拭くだけでびっくり汚れがしっかりと落ちてくれます。スポンジで拭いた後は濡らした雑巾でもう一度拭いてあげれば完璧です!

(2)お風呂

これも非常に簡単で、浴槽やタイルに重曹をまんべんなく撒いてスポンジでこするだけです。ここまでは普段からやっていると思いますが、排水口の匂い落としとヌメリ取りの効果もありますから、時間があればお子様と一緒に排水口まわりも使わなくなった歯ブラシなどで磨いてあげるといいかもしれませんね。

まとめ

漂白系の洗剤と組み合わせると、もっと使える箇所も増えますが、あくまでお子様が安全に出来る箇所だけを抜粋してご紹介しました。
コロナウイルスの影響で家族の中の不和が増えているという話も多くなっていますので、掃除を通じて協力して連帯感を深めるのもいいのではないでしょうか。

関連記事

  1. 必要な清掃はどれ?オフィス清掃の3つの清掃種類と組み合わせを徹底…
  2. どうしてオフィス清掃をする必要があるの?
  3. 夏にエアコンをつけたときの喉の痛みの原因について
  4. オフィス掃除業者ができないこと!パソコンの掃除をしていますか?
  5. エアコンクリーニングが安くて最適な時期はいつ?
  6. 東京都内でお問い合わせが多い清掃業種ランキング
  7. ビルメンテナンス業界の動向
  8. 一番の清掃は余計なものを買わないこと!オフィスを綺麗に保つコツ!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP