エアコンクリーニングが安くて最適な時期はいつ?

エアコンクリーニングの依頼のベストな時期は、「4月~5月」です。
カビが増殖しやすい梅雨時期と、一番多く使う夏を快適に過ごすことができます。
しかも、キャンペーン利用で相場より安く掃除をするのも賢い主婦の知恵ですね。

快適に夏を乗り切ったら、エアコンの冬支度をするのもおすすめです。
梅雨、夏と使ったあとは、カビが発生している可能性があります。
どうしても除湿・冷房をした後は内部が結露で濡れている状態なので、カビを発生させやすい仕組みになっています。

エアコンは、新しいから、掃除機能が付いているから放置していても大丈夫という家電製品ではありません。分解クリーニングが必要な生活家電です。

とくに数年放置しているエアコン内部は、直視できないほどのカビや汚れです。
カビは胞子を撒き散らし、「アレルギー症状」を引き起こす恐れがあります。汚れやホコリは運転効率を下げ、電気代を高くします。
長持ちさせるためにも、年2回のプロのお掃除をされている家庭が増えてきています。

1年の内2回目のおすすめの時期は、秋9月~11月です。
ここ数年の神奈川県内は、9月に入っても暑い日が続くので、ベストなタイミングは暑さが過ぎエアコンの使用頻度が減ったころです。
一般的なエアコンの使用頻度が増えれば、エアコンクリーニング業者の依頼が増えるという風に比例しています。涼しくなってくれば、業者へ予約がしやすくなります。

関連記事

  1. オフィス清掃業者の選びで気をつけたい3つのポイント
  2. オフィス掃除業者ができないこと!パソコンの掃除をしていますか?
  3. 夏にエアコンをつけたときの喉の痛みの原因について
  4. 小さなことからコツコツ始めるオフィス清掃
  5. どうしてオフィス清掃をする必要があるの?
  6. オフィス清掃を業者に頼むことで、 売上がUPする!?
  7. ビルメンテナンス業界の動向
  8. オフィス清掃業者によって得意な分野、不得意な分野があるのです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP